コスメ蒐集日記

イエベ秋、骨格ウェーブ、顔タイプフレッシュ(キュート寄り)のコスメ好き。好きな化粧品やイメコンについて気ままに書きます。

【新色発売】ハイパーシャープライナーR プラムブラウン【メイベリン】

f:id:karin18777:20190912201852j:plain

今回は、メイベリンさんのアイライナーの新色をモニターとしていただいていたのでご紹介します!

メイベリンハイパーシャープライナー R プラムブラウン

ドラストに行ったら絶対見かけるハイパーシャープライナーの新色です!

先週の土曜日、97日発売ということなのでもう手に入れてる方もいるんじゃないでしょうか。

f:id:karin18777:20190912201931j:plain

カラーライナーといえばカラーメイクに欠かせない、休日アイテムという感じですが、私はさりげなく日常に取り入れるのが好きなんですよね。

そこそこきちっとした格好をしなくちゃいけない場こそギリギリのラインを攻めたいというか。

がっつりぱきっと発色するものは流石に無理だとしても、至近距離で見ないとアイラインの色の違いとかわからない人が大半だと思うんです。

自分だけの秘密として、さりげなく色みのあるアイライナーを引きたい。

スウォッチ

そして今回の新作がどんな色かというと!

f:id:karin18777:20190912202130j:plain

最初に手にちょんっと引いてみたときはこれブラウン?普通にプラムじゃない?というのが正直な第一印象。

でも細めに目の際にラインを引くと予想よりも締まって見える。

あ、これは確かにブラウンって名前についていいやつだ。

 

説明ではこんな風に書いてありました。

アイライナーで、透明感!?

秘密は、新色プラムブラウン。

紫をひとさじ。瞳をキレイに見せるブラウンに。

ほら、いつもの目ヂカラに、透明感。

 

アイライナーって手の甲に出すのと目の際に引くのとで結構印象が違うからちょっと試してみてほしいけど、テスター目に当てるのは衛生的によろしくないのでどうすればいいんでしょうね。 

着画

アイシャドウはNARSのシャドースティックHollywoodLandベースにスラバヤという絶対外さない無難ブラウンシャドウで仕上げ、外しにプラムブラウン。

f:id:karin18777:20190912202303j:plain

これブラウンシャドウとの相性抜群!!

センシュアルな目元になれる。色気が生まれますよ

他の可能性も気になるので今度カラーメイクの日にも合わせてみたいなあ。

 

使用感

さて、ここまでが色味の話なんですが(新色発売だしね)、私は実はメイベリンのマスカラ愛用者ではあってもアイライナーは初だったんですよね。

初めて使って思ったハイパーシャープライナーRの使用感についても書いていきます。

 

まず、ハイパーシャープライナーという名前に見合っているのか。

正直、今の技術じゃどこも似たり寄ったりでしょって思ってたんですが、かなーり細くかけるんですよね。

手の甲に試し書きする時に、筆ペンと同じ感覚で文字とか書くじゃないですか。

そのときめちゃくちゃ書きづらいなあって思ってたんだけど細すぎるからだということが判明。

でもアイライナーってそこまで線細く引くことないよね?とは思いますね

ある程度の細さで目尻のラインがスッと引けたら満足じゃない?

細・中・太をいかに自在に操れるかが肝なんじゃないでしょうか。

細さに関してはナンバーワンでも細すぎるが故にちょっとの使いづらさもあるのかな。

 

言っておくと、あくまで他のアイライナー、ラブライナーとUZUと比べて思った点なので普通に使う分にはそこまで気にならない程度ではあります。

 

あと、もう一つの特徴として軽い。

ラブライナーとかUZUって持ちやすさを意識してなのかちょっとずっしりした重みがあると思うんだけど、そういうのがない。

なんかストロー持ってるみたいに軽い。

持ちづらいのかもしれないけど、旅行用にパッキングするときは軽量化命なのでメイベリンいいかも。

 

三つ目、落としやすい。

手の甲に書いてる時に、書き損じを消そうとして化粧水で軽く拭いたらするっと取れた。

乾いた状態でこするときはちゃんと残ってるけど、濡らしてから落とすのがめちゃくちゃ簡単。

お湯落ちのアイライナーって落とせるとは言っても膜状になって張り付いてるからちょっと擦らないとスウォッチ落としづらいな…と思ってたんだけどこれはほんと、化粧水がリムーバーかのようにするっと落とせる。

こういう細かいポイント評価高いよね…。

f:id:karin18777:20190912202623j:plain

以上、手持ちの他のアイライナーと比べての使いやすさでした。

終わり

最後までお読みいただきありがとうございました!

アイライナーといえば、しれっと写真に写り込んでるUZUのカーキも比較がてら今度記事にしたいですね…。

メイベリンのハイパーシャープライナーRは試したことがなかったけど予想してたより使いやすかったよ!って話でした。